Ami Express


茨城大学農学部飼料資源科学研究室公式ブログ。研究内容、教学支援、講義内容などを発信していきます。
by atsutoyoda
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ディスカッションな日でした

研究室の震災復旧を中断して、新人4年生さんとこれから一年どういうテーマで実験するか話しました。4年生は就活と講義、卒業研究を両立しないといけないので、大がかりな実験が出来るわけではありません。年々、卒業研究に割ける時間は減っています。少なくとも私がこの大学に赴任した14年前は卒論研究の合間に就職活動があるという感じでしたが、今では逆転しています。びっちりベンチに張り付いて日夜実験するという風景が見られなくなりました。きっと、今の学生はエントリーシートを書くことにこそエネルギーを費やすべきなのでしょう。学生の実験時間は14年前と比べると50%くらいでしょうか。このような状況が長い年数続いた結果、日本社会がどういう結末を迎えるのかは分かりません。少なくとも私の研究アウトプットは低調になりつつあります。

研究アウトプットが減って困るのは教員である私なので、今後、かなりの工夫をしないとサバイブできません。申し訳ないことですが不要不急の用事はなるべく無視するような方向で行動するしかありません。研究アウトプットに関係ない仕事にはなるべく時間を割かない工夫が今まで以上に必要でしょう。今、猛烈な勢いで雑務が押し掛けていますが、そのうちの何割かは不義理することになるでしょう。でもこれは仕方ないことです。八方美人では最早やっていけない状況です。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-04-26 21:13 | 教育
<< 外書講読 遠心機故障 >>