Ami Express


茨城大学農学部飼料資源科学研究室公式ブログ。研究内容、教学支援、講義内容などを発信していきます。
by atsutoyoda
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カリキュラム改革

学部でカリキュラム改革の議論が進められています。今までもカリキュラム改革をしてきましたが、その結果、何が起こったかはあまり周知されていないようです。はっきりしていることは受験生を集めるのに苦労するようになったということでしょうか。これは少子化の影響もあるのである程度は仕方ないことです。少子化が進んで一層、受験生を集めるという方向性の改革が必要ということでしょう。

そこで学生目線の改革をするというキーワードが出てきています。これはもっともらしく聞こえますが、あまり学生のニーズに依存し過ぎるのも危険です。学生には人気がないけれど社会にとても必要な分野もあると思いますが、そういう分野をどう戦略的に残していくのか、本格的な少子化を迎える今、もっと私たち大学教員は先を見据えて議論しないといけません。平時では忘れられがちな地味な分野でも、非常時には無くてはならないものもあるでしょう。選択と集中というのが賢い選択なのかももう一度考えてみましょう。バイオ系の人材も特定の分野に偏っているように思えますが、それが何を引き起こしているのかもしっかり把握すべきでしょう。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-05-07 17:33 | 教育
<< チームタイムトライアル コーヒータイム >>