Ami Express


茨城大学農学部飼料資源科学研究室公式ブログ。研究内容、教学支援、講義内容などを発信していきます。
by atsutoyoda
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

あと何回実験できるか?

4年生とディスカッションしているときに今年あと何回栄養給与試験ができるか話題になりました。1セッションで6週間はかかる試験なので、来週早々に開始しても解析も含めれば年末近くまでかかります。もう年末とは早いものです。今年度は特に前半が震災復旧作業でつぶれましたから、例年よりも学年歴の進行を早く感じるのかもしれません。これから年末にかけて廊下や実験室の内壁工事が開始され、実験機器の移動などでばたつきます。まだまだ落ち着いて研究できる環境にはありません。震災で壊れた実験機器もまだそのままです。ひどい環境は震災による不可抗力なので仕方ないですが、もう少し迅速に対応できなかったかという思いはあります。夏休み中に内装工事も含めて終了していたら良かったと思うのですが、そうはできなかった理由があるのでしょう。理由があるにせよ、今年の4年生にずいぶんひどい学生生活最後の1年だったと思わせないようなフォローはしないといけません。これはすべての教職員が肝に銘ずることだと思います。そういう努力をしていますか?
[PR]

by atsutoyoda | 2011-10-25 21:22 | 教育
<< 100mSv 大学の研究者のメリット >>