Ami Express


茨城大学農学部飼料資源科学研究室公式ブログ。研究内容、教学支援、講義内容などを発信していきます。
by atsutoyoda
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ISCIU

午前中は腹の具合の悪い息子のケアをしたりしました。私も前日飲みすぎて腹の具合が悪かったので、男二人でゴロゴロしていました。午後は来週、京都であるトレランレース用の買い物をして、そのあと、大学に行ってISCIUという茨城大学学生国際会議を覘いてみました。うちの院生がポスター発表をしましたし、私自身もこの会議のオブザーバーになっています。学生だけで運営する会議ですが準備段階で少々お手伝いをしました。この会議の宣伝に近所の高校を回ったのでした。今日はちょうど滞在中のインドネシアからの学生や教員もたくさん参加していて盛況でした。学生だけでこういう大会を組織運営できるのは大したものですね。こういう大会にタッチしている学生はやはりしっかりしているような気がします。やや固定メンバーになってきているのではないかと思えますが、指導教員でずいぶん差が出るということでしょうか。こういうイベントに一向に興味を示さない教員もいるわけですが、ほかの分野でコントリビュートしているのでしょう。
一年ぶりにボゴール農科大のファイズ先生、ガジャマダ大のイルファン先生、ウダヤナ大のデワ先生とお話ししました。農学分野と医学分野の連携についてお話ししましたが、インドネシアはずいぶん農学と医学の連携が進んでいそうです。インドネシアの生物資源の豊富さを考えたら自然な動きなのでしょうが、是非とも日本、いえ茨城大学もこの流れに混ぜていただきたいと思います。「豊田はインドネシアに来ないといけない」と何人かの先生に言われましたが、しばらくこちらでしっかりした実験系を作ったあとは、タイやインドネシアに乗り込みたいと思います。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-12-03 22:26 | 教育
<< 興味深いデータ、食の会 第一回農医連携セミナー >>