Ami Express


茨城大学農学部飼料資源科学研究室公式ブログ。研究内容、教学支援、講義内容などを発信していきます。
by atsutoyoda
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

論文発表会

今日は卒論発表会でした。動物系の7つの研究室が合同で発表会を催すのですが、各研究室の個性が出て面白いです。卒論発表後の学生の行動も興味深いものがあります。発表を終えるとすぐさま研究を終了する人と、往生際悪く?年度末ギリギリまで頑張る人がいます。今日は修論審査を終えたOくんがやってきて、もうひとつ実験をしたいと言い出したのでびっくりしました。すでに修論には間に合わなかった実験を今ひとつやっているところなのですが、さらにもう一実験やりたいというのですね。ある農産物の給与試験なのでそれなりに手間がかかるのですが、3月末までやりたいそうです。Oくんには失礼ですがこれは意外でした。教員冥利につきる瞬間ですね。あとの卒業「予定」メンバーもギリギリまで頑張るみたいで頼もしいものです。こういう先輩の姿は後輩に影響するだろうと思います。こうしたちょっとした積み重ねがラボや講座の文化を作っていくのかなと思います。PI2年目なので分かりませんが、良い流れであることは間違いないです。

再来週末は文科省のサイエンス・インカレ、年度末は学会発表が待っていますから、気が抜けないということもありますが、残されたアカデミアでの貴重な時間を存分に活用していただければと思います。
[PR]

by atsutoyoda | 2013-02-14 23:57 | 教育
<< 佐藤英明先生学士院賞受賞 被災地のこどもたちの成長 >>