Ami Express


茨城大学農学部飼料資源科学研究室公式ブログ。研究内容、教学支援、講義内容などを発信していきます。
by atsutoyoda
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

佐藤英明先生学士院賞受賞

ブログ管理人の学部学生時代の恩師で東北大の佐藤英明先生が学士院賞を受賞されました。つい先日、英明先生(佐藤先生ではなく英明先生と呼ばせてください)の最終講義を聞いてきたところで、そのあとじっくりお話する機会を持てました。300年後の畜産を考えよというメッセージを頂き、我々のような中堅を発奮させるような講義内容でした。先生には20年以上もご指導いただいており、最近では若輩理事として畜産学会の運営についてご相談することも多いのです。また、英明先生のラボでスタッフをやっている星野由美さんがうちの講座の卒業生なのですね。星野さんは学部生の時から人一倍チャレンジングで努力の人でしたから、英明ラボに大学院進学して評価されたのでしょう。卒業生が偉大な恩師に評価されるというのもうれしいものです。

管理人が学部学生時代に英明先生は京大畜産学科の生体機構学研究室の助教授をされていましたが、わたしが学部4回生になるときに、東大医科研に移られました。そこで私は医科研に出向いて進路の相談をしたことがあります。畜産学から神経科学に専門をシフトしたいという相談をしたのですが、英明先生は厳しい現実を指摘しながらも、「君みたいなキャラクターの人は一度外の空気を吸ったほうが良い」と言われ、エンカレッジされたことを思い出します。英明先生も「私も医科研に来て、新たにチャレンジするんだ」と仰られていました。先週、お会いした時にも医科研で過ごした4年間がご研究の分岐点だったと仰っていました。私にとってもあの医科研での相談が分岐点になっています。縁があって農学部に戻りましたが、一度外の空気を吸わなかったら今の自分は無かったでしょう。偉大なメンターの受賞を誰よりも喜んでいます。


「日本学士院賞に松浦氏ら9人」(朝日新聞デジタル)
http://www.asahi.com/culture/update/0312/TKY201303120259.html
[PR]

by atsutoyoda | 2013-03-13 23:22 | 教育
<< 博士号授与式 論文発表会 >>