Ami Express


茨城大学農学部飼料資源科学研究室公式ブログ。研究内容、教学支援、講義内容などを発信していきます。
by atsutoyoda
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:趣味( 11 )


ベタ、大津市の件

研究室でベタを飼い始めました。5月に研究室の学生さんが誕生プレゼントしてくれた水槽で飼う魚はこれしかないと思っていました。闘魚と言われていますが、この個体(オス)は鏡を見せても攻撃ポーズ取りませんし、どうものんびりしています。となりで仕事していると覗いてきます。可愛いです。オス同士が死ぬまで闘う魚とは思えません。ただそういう習性があるということです。これは条件が整わないと分からないものです。

大津市立中学校の事件について少し調べました。事件の原型はすでに管理人が中学時代からありました。30年前の東京都区内です。今回の件で、大津市長が個人的な見解としながらもいじめと自殺の因果関係を認めたことは評価に値します。県の教育関係者と徹底的にやってほしいと思います。いじめ防止にはより少人数教育が必要などといういかにも予算要求に使えそうな結論にならないことを祈ります。今回は少し暗いものを感じています。

a0190525_1825443.jpg

[PR]

by atsutoyoda | 2012-07-12 19:23 | 趣味

身体を動かすこと

早朝にJoggingやサイクリングをして汗を流すことが多いのですが、秋になってだんだん日の出が遅くなると起床がつらくなり、さぼり気味になります。どうも運動をさぼると徐々に腹が出てきて軽快さがなくなるだけではなく、Depressiveというほどではないとしても消極的になるようです。まず動くのが億劫になりますし、風邪もひきやすくなります。個人的は体重2Kgほどの増加でかなりメンタルに影響してきます。71㎏前後が一番調子がいいということが最近分かってきましたので、そこを目標体重にしています。この数字を割り出すには結構時間がかかっていますし、減量しすぎで失敗もしています。まったく科学的ではないですが、直感でこの程度の体重がベストであると理解することが健康維持だけでなく、メンタルの維持にも重要そうです。

あと運動を持続するには目標設定やライバルの存在が必須でしょう。SNSやTwitterでライバルの動向を把握するのはテンション維持するにはかなり良いようです。研究についても同じことが言えます。10数年まえにこの学部に赴任したときにこのようなツールがあったらどんなに心強かっただろうと思えます。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-10-31 23:06 | 趣味

自転車とメタボ対策

この土日は松本市の浅間温泉に行きました。これで何度めになるか分かりませんが、ツール・ド・美ヶ原というヒルクライムのホビーレースに出るためです。美ヶ原のゴール付近のツツジと北アルプスの遠望が好きで所謂リピーターです。私は風邪が治らず、レースには欠場しましたが、10名ほどのチーム仲間と久々に楽しい時間を過ごしました。東北の地酒を一人当たり4合飲んでいる計算ですから、レース前日としてはかなり飲み過ぎの部類です。レース当日、私は温泉街の沿道で応援しました。Age別にスタート時間が決まっているため、年齢ごとの集団でやってきます。20代と60代では集団の醸し出す雰囲気が全く違います。20代はピリピリした感じのシリアスレーサーが多いです。もちろん60代にもシリアスレーサーは多いのですが、とげがない丸い感じですね(集団の中に入ると違うかもしれませんが)。それぞれの集団を見ていて思ったのですが、集団の先頭と後方ではまったく体型が違うのですね。これは見事に違いました。自転車ブームと言われて久しいですが、メタボ対策に自転車を始めた人は思いのほか多いのかもしれません。集団後方にはそういう体型の選手が多いです。アマチュアレーサー集団の映像をコマーシャルで流すとメタボ対策の啓蒙に良さそうです。私の周りにも自転車で減量に成功した人が多いのですが、漫然と自転車に乗るよりもレースを目標にする方が効果があるかもしれません。少なくとも私の場合はそうでした。あと良いライバルも必要です。仕事や家庭の事情で体力というのは上下しますが、常に何名かのライバルがいると体調管理が破綻することは少ないようです。次は7月末の鳥海山のレースに行く予定ですが、体調を整えて、ライバルに失礼にならないくらいのレベルには仕上げておかないといけません。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-06-20 17:05 | 趣味

体調不良

朝6時過ぎに起きて、ロードレーサーで峠に行こうと思いましたが、体調不良で途中で引き返してきました。ロードレーサーにはもう10年近く乗っていますが、峠まで行かずに途中で引き返すのは初めてです。9時前には帰宅して、散歩や昼寝などしながら一日おとなしく過ごしました。いろんな意味で疲れが溜まってきているのかもしれません。震災から3カ月ですが、まだまだ原発事故で緊張を強いられていますし、余震もたびたびあります。体調を維持管理するのには今まで以上の工夫をする必要がありそうです。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-06-12 21:25 | 趣味

イタリア料理

久々に休日を頂きましたので、家族でイタリア料理屋に出かけました。子供が生まれる前に良く食べに行った近所のイタメシ屋ですが、相変わらずの美味しいパスタとピザを頂きました。このお店に来るのは実に4年ぶりくらいかもしれません。子供ができて以降、来てなかったのですね。いっぱしにパスタとピザをがっつく息子でしたが、最後のプリンまではさすがに完食できずに残りをもらいました。珍しいことです。私は完全にカロリーオーバーで、家族が昼寝をしている間に、40分ほど自転車をこぎました。10分ほどもがきをいれましたが、太ももが腹にぶつかるのが気になります。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-05-22 22:48 | 趣味

子供の日

今日は仕事休みました。午前中に筑波山周辺を自転車で周回しました。久々に栃木のOYさんと一緒に走りました。震災以来初めてですね。震災から2か月経ってようやく二人とも乗る気になってきたということでしょう。今日も北条から不動峠を上がって、つつじヶ丘まで登り、湯袋峠まで下って稜線林道を走りましたが、地震の影響でしょう、上曾峠との間の舗装路は大きく深い亀裂が入っていました。ちょうどその亀裂を回避しようとしたワンボックスカーが脱輪して立ち往生していたので、車を押して助けてあげました。脱輪させたのは高齢のご夫婦でしたが、ACの広告を思い出しました。「ぽぽぽぽ~ん」の方ではありません。上曾峠からその先、一本杉峠方面は通行止めになっていました。フルーツラインを経由して不動峠を登り返して北条に戻りました。途中で大休憩を入れての2時間50分のライドで獲得標高1100mでした。距離は50km弱でしょう。この3日間で3000m近く登ったことになるので、今年の練習始めのトレーニングとしてはまずまずだと思います。

明日も仕事前に峠に行く予定です。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-05-05 20:53 | 趣味

トンカツと議論

昆虫のKY先生とトンカツを食べてきました。研究棟はすっぽり工事用シートで覆われているので外の様子が良く分かりませんが、外に出ると初夏の陽気です。KY先生とトンカツを食べながら四方山話をしましたが、同僚の教員と一緒に食事することも少なくなりました。生協の食堂で一緒になった時に同席するくらいです。教員同士の交流がすくない気がします。10年くらい前までは若い教員で定期的に飲み会を開いたり、他のラボの飲み会に参入したりとそういう意味での交流はありました。委員会主導で金曜日の夕方にレクチャーなどをやっていることもありますが、少々堅苦しいです。もっと自発的に議論する場を作らないとどんどんつまらない職場になりそうです。すでにずいぶんつまらない状況かもしれません。今年は突発的に誰か教員を飲みに誘って議論してみようと思います。煙たがられるかもしれませんが、学内で研究の議論をする雰囲気がなくなれば、そこはもはや研究機関とは言えないのではないかと思えるのですね。敏感な学生はそんな雰囲気の研究機関に魅力を感じないでしょう。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-05-04 15:30 | 趣味

GW前半

29日から2泊3日で松本の浅間温泉に行ってきました。久々に温泉・自転車三昧でした。ネットへの接続もやめて完全休養しましたが、リフレッシュできました。北関東道が全線つながりましたので、かなり信州が近くなった気がします。昨日も渋滞なしでつくばまで帰ってこれました。松本は余震の影響もなく揺れない生活が如何にありがたいか分かりました。考えてみると3月11日から緊張感連続の生活でしたが、余震による精神的な圧迫感は相当なものがあるのでしょう。子供への影響がいかばかりか心配でもあります。

30日には浅間温泉から美ヶ原までロードレーサーでのんびり登ってきました。北アルプスの前座の山にもかなり雪が残っていて、山岳展望としてはなかなかなものでしたが、稜線にでると吹っ飛ばされそうなほどの強風でした。美ヶ原の標高2000m程度でも相当な強風でしたから、北アの3000mの稜線はさぞかしひどい状況だろうと思っていましたが、案の定、山岳遭難が相次いでいるようです。

今日からGW中に研究申請書を3本ほど書きますが、それに加えていくつか雑用も舞い込みました。論文投稿の準備もしないといけません。GW後半はオフィスに籠って仕事しようと思いますが、巨大な余震が来ないことを祈ります。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-05-02 12:42 | 趣味

不動峠

久々に不動峠に行ってきました。震災後初めてです。自宅から走って峠に向かいましたが、つくば市街地も舗装が痛んでいるところが結構ありました。ロードレーサーの細いタイヤだと気を使います。北条から不動峠の登り道は車も少なく、自転車乗り、特にヒルクライマーの聖地ですが、ここ数年、この峠で練習する人が大幅に増えました。危険を感じることもあります。今日もかなりの自転車乗りが峠道を走っていましたし、ランナーもいました。いつも通りの4月の週末という感じです。このような平和な週末が続くことを祈ります。余震や放射性物質におびえながら家の中でトレーニングするのは精神衛生上もよろしくありません。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-04-24 16:54 | 趣味

この春の美しさ

暖かい日です。午前中に息子と二人で洞峰公園に行きました。ソメイヨシノは散りましたが、新緑がきれいになってきました。種類の分からない桜はまだ咲いていますし、田んぼ道にタンポポも咲き始めています。今年は特に花がきれいに見えます。植物の持つ美しさに敏感になったようです。3月11日からストレスフルな日々が続いているわけですが、植物の美しさに救いを求めているのかもしれません。この春は花や木々の写真を撮ることが多くなりました。特に意識はしていないのですが。

洞峰公園を走るランナーも徐々に増えてきました。今日は草津温泉の自転車レースに出る予定だったのですが仕事の都合で欠場しました。その代わりに6月中旬の美ヶ原の自転車レースにエントリーしました。激坂で有名なレースですが、この激坂に耐えられるような脚力を今から急ごしらえで準備しないといけません。ゴール付近にあるレンゲツツジの群落や北アルプスの眺望が今から楽しみです。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-04-17 14:30 | 趣味