Ami Express


茨城大学農学部飼料資源科学研究室公式ブログ。研究内容、教学支援、講義内容などを発信していきます。
by atsutoyoda
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:その他( 31 )


教職員親睦会

昨日、教職員の親睦会で暑気払いがありました。つくばの中心部にあるホテルのビアガーデンでした。ホテルの駐車場が仮設ビアガーデンになっているのですが、公務員住宅などから丸見えでした。若い時はあんまりこういう飲み会が好みじゃなかったのですが、最近、まめに出席するようになりました。こういう飲み会の意味するところが理解できるようになってきたからでしょう。酒の席では普段の委員会では出ないような意見がぽんぽん出ます。学生の教学支援策として1年生を水戸から阿見まで歩かせたらどうかという具体的な案が出ましたが、これは面白そうです。私は1年生の担任ではないですが、こういう企画なら付き合ってもいいと思えます。結局、3次会まで飲み続けて、後半は何を議論していたかほとんど覚えていませんが、4次会で入ろうとしたお店に閉店だからと断られた記憶だけはあります。30分くらい歩いて家に帰りましたがどういうルートで帰ったか思い出せません。最後まで一緒だったのはO先生とI先生、OT先生でしたか。こういう仲の良い先生が増えたのも教職員の飲み会に出るようになった理由です。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-08-11 13:39 | その他

8月8日

父の命日です。亡くなって10年たちました。この10年の1年目には9.11があって、節目の年の10年目に3.11が起こりました。ラボの方はこの10年でスタッフが私一人になりましたし、准教授になったので研究以外の雑事は増えました。10年前はまだラボ立ち上げ中で外部資金の獲得に奔走していましたが、それは10年後の今でも同じです。3.11で一度ガラガラポンと振出しに戻った感じです。状況としては10年前よりもずっと厳しいかもしれません。が、新しくラボを作るという解放感もあります。ともかく前を向いて走るしかないです。

「痛みに耐えて良く頑張った!感動した!おめでとう!」とは、当時の小泉首相が夏場所で優勝した貴乃花に贈った言葉ですが、なぜかこの時期が来ると、この言葉を思い出します。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-08-08 15:46 | その他

休養日

夏風邪がしつこく今日も一日家で療養しました。一日家でとろとろ寝ていましたがようやく快復してきた感じです。家にいても異常に汗をかくので冷房の設定温度を27℃といつもより1℃低く設定しましたがとても快適になりました。ダメもとで飲んだ総合感冒薬も効いたのかもしれません。体調が良くなってきたので仕事しだしたら、ある方がFacebook経由で東大の児玉龍彦先生と津田大介さんの対談があることを教えてくれたので思わず全部見てしまいました。録画したものを下記に貼っておきます。ふか~く考えさせられるような内容です。特に我々農学者にとっては。

http://www.ustream.tv/recorded/16442790
[PR]

by atsutoyoda | 2011-08-05 17:47 | その他

休養

今日は昼から連合大学院の教授会の日でしたが、体調が悪かったので大事を取って休養しました。ずっと夏風邪を引いていてだましだまし来ましたが、ここにきて悪化してしまいました。先月、渋谷で食べたイタリア料理があまりにおいしく、その後しばらく体調がよかったので、その写真を拝んだりしています。イメージトレーニングならぬ、イメージ治療・・・
a0190525_21134394.jpg

[PR]

by atsutoyoda | 2011-08-03 21:19 | その他

披露宴、スマートフォン

土曜日は研究室OBのAM君とKMさんの結婚式と披露宴に出てきました。東京の飯田橋まで行きました。この二人は同級生なのですが7年半の遠距離恋愛の末、ゴールしました。2人がいつ結婚するんだろうかと外野でやきもきしていましたがめでたいことです。まずはホッとしたというのが率直な感想です。お互い仕事があるのでしばらくは別居するようですが、何とかうまくやっていってほしいものですし、彼らならやれるだろうと思えます。披露宴にはOBもたくさん集まりにぎやかでした。30歳になる彼らと久々に会いましたが、みんなそれなりに社会人として一線で活躍しているので頼もしく思いました。OBに囲まれて談笑するのは本当に教員冥利に尽きます。非常に幸せな時間を過ごしました。研究室では楽しかったことしか思い出せないとうれしいことを言ってくれるOBもいました。彼らは研究では結構厳しい状況に追い込まれたりして、私も厳しいことを言っていたと思いますが、時間が経過するとそれも含めて楽しかったと思えるのでしょう。逆に研究室では全く楽しいことがなかったというOBもいるのかもしれませんが、そういう人の声はなかなか届きません。研究室に寄り付かなくなるのでほとんど付き合いがなくなります。その差がどこにあるのか知りたくなります。学年ごとに差が出るのですがこれはまたの機会に議論したいと思います。「雰囲気良い」「仲の良い」学年というのがあるのですが、その学年からは人材が出てくるような気はしています。

今日から8月に入りました。ずっと懸案だったスマートホンに機種変更しました。Androidですが、セットアップをほとんど店頭でやってもらったので2時間くらいはお世話になりましたか。仕事で使うことが多いと言うと、職場で経費が出ないのですか?と聞かれました。大学の教員は仕事で必要な経費も私費で負担することが多いと言うと不思議そうな顔をされてしまいました。大学教員は研究費の預り金などで不正をするイメージがあるのかもしれません。そんなイメージをもたれると困ります。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-08-01 22:05 | その他

送別会

研究室の前期のしめとして、中間報告会と教授と博士修了者の送別会をしました。今、帰宅しました(まだ研究室ではのんでいるかもしれません)。送別会は3月11日にする予定だったのですが、ようやく無事に終了しました。明日は研究室OBのAM君とKMさんの披露宴があります。おやすみなさい。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-07-30 00:48 | その他

中間発表会打ち上げ準備

明日は研究室の中間発表会とその打ち上げをやるのですが、今日はその買い出しに行きました。飲み物と食材を買いこみました。昨年度退職された研究室の教授と博士課程修了したKT君の送別会も兼ねています。KT君がずっとお世話になっていたつくばの研究者の方々もお招きします。本来だったらその送別会は3月11日にやる予定で、その準備をしようというまさにその時に震災にあいました。明日は私も煮炊きを手伝おうと思いますが、少し緊張しそうです。明日、何事もないことを祈ります。余震や放射線物質を気にせずに飲み会したいものです。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-07-28 17:18 | その他

寒い、国会中継と子供科学電話相談

今朝、外の気温は19℃でした。台風6号の影響でしょうか。いつもの通りTシャツと短パンで出勤しましたがちょっと肌寒いです。オフィスは27℃でちょうどいい感じです。外壁工事用のシートの保温効果のおかげでしょう。涼しいのでかなり仕事の能率が上がりました。逆に普段暑さにあえいで仕事しているときはかなり能率が落ちていることが分かります。夏の仕事の仕方を考えるうえで、ヒントをもらえた一日でした。ともかく、34℃のオフィスで汗をだらだらかきながら、頑張ってDeskworkするのは賢い仕事のスタイルではなさそうです。空調の効いた実験室にこもって実験に精を出すか、すずしい高原で論文でも書くか、楽しい想像をしてみましたがはたしてどこまで許されるでしょうか。研究費を確保することが先ですと、学生たちに一蹴されそうな気もします。

子供科学電話相談がNHKラジオで始まりました。私はこの番組の愛聴者で、オフィスで仕事をしているときに聞いていることがおおいのですが、今年は国会中継が入って例年よりも番組時間が短いようです。子供たちの面白い、時に本質をついてくる質問と専門家の誠実なやりとりのあとで、国会中継を聞くのは本当に堪えがたいです。不愉快で消してしまうことが多いです。そのコントラストが凄すぎます。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-07-21 16:23 | その他

オープンキャンパス

今日は農学部のオープンキャンパスでした。例年以上にたくさん高校生が来ていたようです。快晴、酷暑の中のイベントとしては健闘したと言えるでしょう。私は入試相談コーナーにまる一日、詰めていました。20人以上の受験生とそのご家族とお話ししました。ほとんどの相談は入試制度に関するものでした。特に推薦入試を受験したいという方の相談が多かったです。両親と一緒に来られている高校生も普通にいましたが、これは時代でしょうね。親御さんから熱心に入学試験の仕組みについて質問されましたが、私の受験生のころとはえらい違いです。入試制度も複雑になってきて、親も気が気でないのでしょう。ただ、もちろん遠方から一人でやってくる高校生もいました。入試の相談コーナーといっても、入試問題については言えることが限られているので、相談者はすこしフラストレーションがたまったかもしれません。私は相談者の生徒さんやその家族などを観察して、いろいろ思うところがありましたが、ここでそれを述べるのはやめにしておきましょう。

自宅に帰って、3歳の息子と遊びましたが、14年後に私もどこかの大学のオープンキャンパスに付き添うのかなと想像しましたが、多分、付き添うと思います。同業者を観察する良い機会です。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-07-17 22:09 | その他

38℃

午前中は涼しい風が吹いていましたのでオフィスでも仕事が捗りました。昼過ぎに実験材料の買い出しに近所のホームセンターに行きましたが外気温は38℃でした。交通量や歩行者も少なく感じます。パチンコ屋さんの駐車場は車がいっぱいでしたので、暑さから避難している人が多いのでしょう。買い出しから帰るとオフィスは33℃だったので、これは危険と思い、空調が効いている実験室に移動しました。涼しく快適でしたが眠くなります。例年、疲れは夏の後半に出るのですが、すでにかなり疲れていると思ったほうが良いのでしょう。夕方、OT先生のオフィスでおいしいコーヒーをいただきましたが、東向きのオフィスはずいぶん涼しいです。カリキュラム改革について議論しましたが、そういう高尚なことよりもこの夏をどのように乗り切るかということで頭がいっぱいという気もします。生産性を落とさずにいかにこの暑さをしのぐかが個人的には重要課題です。ハイパフォーマンスのノートPCを購入したのは正解でした。
[PR]

by atsutoyoda | 2011-07-11 21:40 | その他